リフォーム施工例・お客様の声

受水槽 貯水槽修理 鉄骨腐食 メンテナンス取替 福岡市

014
リフォーム施工データ
内容【 受水槽取替工事 】
1.既存受水槽、鉄骨架台撤去
2.仮設水槽設置
3.ニッシンタンク受水槽設置
(FRP製12㎥)
4.平架台溶融亜鉛メッキ
5.配管切離し及び復旧
6.保温工事
7.土間コンクリート高圧洗浄
8.入口鋼製建具設置
(H1300xW803)
価格¥2,600,000~
工期6日
宮坂工務店からのご提案築35年になる5階建RC造ビルの受水槽下にポンプ室があり、
室内の鉄骨架台のさびがひどく、
補強ではどうにもならない状況でした。

ここまで腐食がすすんだのは、
過去に一度もメンテナンスをしていないという事と

さび止め塗膜のはがれ、
鉄骨架台のボルト部分または通気口からの
雨水の侵入により湿気が抜けきれないのが原因。

今回、受水槽を支える架台を
さびに強く耐用年数のある溶融亜鉛メッキ仕様にして
取り合い部分にきちんと止水処理を行い、

受水槽を
衛星性(食品衛生法合格)
耐震性(1G)
保温性(合成樹脂発泡体を重ねている)
耐久性(水圧)

に優れたニッシンタンクFRP製
にする事をご提案させて頂きました。
  • 066
    旧受水槽
  • 014
    既存ポンプ室入口ドア
    (錆び、腐食、傾き)
  • 036
    既存鉄骨架台
    (錆び、腐食)
  • 069
    既存受水槽解体
  • 001
    ニッシンタンク組立(FRP製12㎥)
  • 012
    完成
有限会社 宮坂工務店へのお問い合わせ