新築施工例・お客様の声

福岡市博多区 超狭小地に建てた3階建デザイナーズガレットアパート

空港前外観(2012.12.01)
新築施工データ
所在地福岡市博多区
工法3階建て木造在来工法
竣工年月H25年3月
1階床面積48.84㎡
2階床面積47.62㎡

3階床面積(47.62㎡)
延床面積144.08㎡
宮坂工務店からのご提案非常に狭い土地に、
「ここにワンルーム6世帯を建てたい。」
とのご要望でした。

プラン通りの建物が狭小地に収まるのか?

まず建物の配置を決める事が
非常に重要となってくるため敷地調査を入念に行い、

施工方法に問題がないか
(施工する際に足場がどうしても越境したり、十分な作業スペースがとれなかったり、重機が入らない、全面道路が狭く搬入の時車が通れない等)、

あれば隣地を一時的に、工事用として借りられるか交渉をし、
工事が確実にできるようにして具体的な配置を考えました。

今回、建築面積以外の敷地部分については、

隣地境界からの離隔が東面20㎝、南面10㎝、
西面の全面道路はセットバックが必要なため
15㎝敷地内に入り込んだ状況で5㎝しか
スペースがとれないという
非常に困難な敷地の条件で

各進入口の確保、屋外給排水設備や増圧ポンプ、
ガス配管及び器具類をコンパクトなものとし、

各メーター類の点検を考慮し設置場所及び高さを
器具類から消防上支障のない離隔距離をとるものとして、

幹線引込やアンテナの向き、エアコン等越境しない位置を
緻密に割り出してから配置、施工方法を決定しました。
  • 016
  • 061
  • 021
  • 018
  • 046
  • 080
  • 010
  • 182
  • 021
有限会社 宮坂工務店へのお問い合わせ